カシオ、電波ソーラーウォッチ「OCEANUS OCW-T2500シリーズ」の新色、オールブラックとトリコロール

2014.6.24 12:14配信
「OCW-T2500B-1AJF」(左)と「OCW-T2500C-7AJF」

カシオ計算機は、電波ソーラーウォッチ「OCEANUS(オシアナス)」のクラシックライン「OCEANUS OCW-T2500シリーズ」の新色として、オールブラックの「OCW-T2500B-1AJF」とトリコロールの「OCW-T2500C-7AJF」を6月に発売する。

薄型・軽量でフィット性の高い電波ソーラーウォッチ。タフソーラーと針位置自動補正機能を備え、両面無反射コーティングとサファイアガラスを採用している。また、竜頭を引いて回すだけで都市を選択し、すばやくワールドタイムが確認できる「スマートアクセス」機能を搭載する。

「OCW-T2500B-1AJF」は、ケース、バンドともにシャープでクリアな輝きが長く続くよう、耐摩耗性の高いDLC処理を施した。それぞれの針と時字、インダイアルリングにブルーのアクセントを加えることで、クールでスポーティな大人のためのデザインを演出する。税別価格は13万円。

「OCW-T2500C-7AJF」は、白を基調にした文字盤にブルーのベゼル、引ダイアル、時分針と、赤い秒針と小針によるマリンテイストを演出したカラーリングを採用。ケースとバンドには、キズがつきにくいチタンカーバイト処理を施した。税別価格は10万5000円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング