男性が彼女との別れを意識すると、どういう行動にでるでしょうか。

彼の行動が「別れたい」と思っているサインなのかどうか、そこに気付くことで別れを回避する方法に繋がることもあります。

不審な行動や不安な行動は「彼女と別れたい」のサインかもしれません。

よく注視してサインを見逃さないようにしましょう。

1: 連絡が必要最低限になる

彼女と別れたいと思っている男性のサインの1つには、連絡が必要最低限になるということが挙げられます。

彼女との交際について振り返り、一人の時間で多くのことを考えたいと思っている男性は、あなたとの連絡で本心が見えにくくなることがあります。

次第に連絡が無くなり、あなたへの返信も必要最低限となっていきます。

仲良しなやり取りも少なくなり、業務連絡のような感じになります。

「最近、忙しいのかな」と彼女に思わせて、その間に別れたいという気持ちに決着をつけようとする男性心理であり、別れたいサインでもあります。

2: 冷たい態度になっていく

男性の態度にも注目しましょう。笑顔が少なくなる、微笑みかけられない、心配されないなど、「冷たい」と思われる態度が続けば「彼女と別れたい」と思っているサインです。

別れを切り出さないのは、別れることへの決断が下されていないか、別れ話をすることが面倒なのか、彼女を悲しませたくないと思っていて躊躇しているからです。

しかし、気持ちが離れつつある彼女にこれまでのような思いやりある態度、「好き」という気持ちがにじみ出る態度はとれなくなってしまうのです。

冷たい態度に不満を持った彼女と喧嘩に発展し、そのまま別れ話になることも想像できますね。

男性は「態度で気付いてくれ」と思っている場合には、冷たい態度を隠そうともしないのです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます