韓国テレビ番組ガイド&情報 ドラマ&K-POP、バラエティ

【FTISLANDホンギ】『百年の花嫁』でクールなオトナの男に変身! 取材で見えた素顔は?

FTISLANDイ・ホンギの連続ドラマ初主演作となる『百年の花嫁』。発売中の雑誌「韓流ぴあ7/31号」より連載「イ・ホンギ in Road to『百年の花嫁』」がスタート。WEBでも連載としてインタビュー&メイキングをお届けしていきます!第1回目は、イ・ホンギのコメント動画もお届け。

イ・ホンギ 撮影:キム・チャニ 
拡大画像表示

連続ドラマ初主演作となる『百年の花嫁』で、愛に悩む御曹司のガンジュを演じたFTISLANDのイ・ホンギ。このドラマでは、これまでの明るいイメージから脱し、デパートを率いる大人の男をクールに演じて視聴者を驚かせました。その彼が、ドラマでの楽しいエピソードを語ってくれました!

「今までのホンギさんと全然違うので、びっくりしました」と、声をかけると「ははは、そうでしょ(笑)」と、イタズラっ子のような笑顔を見せるホンギさん。役作りの苦労を聞くと、「最初はどうしようか悩みましたが、自分と正反対にふるまえばいいんだって、思いました」と、さらり。

監督さんといろいろ話し合い、“ガンジュらしさ”を表現するために、いろいろ工夫を凝らしたそうですが、スタッフ・共演者との意思疎通もばっちりで、撮影はすごく楽しかったとか。特に父親役のベテラン、チェ・イルファさんとの撮影では、なんとホンギさんのほうが笑わされてばかりいたそうです。

インタビューでは、そんな現場での楽しい様子や、ホンギさんが歌った挿入歌についても、たっぷり語ってくれました。しかし、写真撮影になると、ガラリと一変!

ガンジュ役をイメージしたスーツ姿で、クールな表情を次々と見せるホンギさん。でも、そんなポーズをとりながら、「本当はスタジオでの撮影は苦手なんです。天気がよければ外に出て、自由に撮ってほしいな」と、これまたイタズラっ子のような表情に。

ドラマの撮影中も、「カメラの前では役に入り込むけど、撮影が終わったとたんに素に戻れる」そうで、その切り替えの早さを、この撮影でもしっかり発揮していました。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント