チャニング・テイタムがコーエン兄弟の次回作に出演

2014.6.25 19:8配信

チャニング・テイタムが、ジョエル&イーサン・コーエン監督の『Hail Caesar!』に出演することがわかった。物語の舞台は、50年代のハリウッドらしい。同作品には、ほかにジョージ・クルーニーとジョシュ・ブローリンの出演が決まっている。テイタムがコーエン兄弟の作品に出演するのは、これが初めて。

テイタムのキャリアは絶好調。現在北米公開中の『22 Jump Street』は公開2週目で北米だけで1億ドル以上を売り上げる大ヒットぶり。また、先月のカンヌ映画祭でプレミアされた『Foxcatcher』は批評家に大好評で、作品はおそらくこのアワードシーズンに健闘すると見られている。

コーエン兄弟監督の最新作は、『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング