エレコム、耐衝撃性能にすぐれたカメラレンズケース「ZSB-DSL001シリーズ」、Sサイズの「ZSB-DSL002シリーズ」も

2014.6.26 15:3配信
ZSB-DSL001シリーズ

エレコムは、すぐれた衝撃吸収力をもつ「ZEROSHOCK」シリーズの新製品として、カメラの交換レンズを衝撃から保護して持ち運ぶことができるレンズケース「ZSB-DSL001シリーズ」と「ZSB-DSL002シリーズ」を、7月上旬に発売する。どちらもカラーはブラック、ホワイトの2色。

衝撃吸収性にすぐれた低反発ポリウレタン素材を使用し、カメラの交換レンズを全方向の衝撃から保護する。衝撃をしっかり吸収する厚みを保ちながら、体積を少なくすることで軽量化した。

ケースの開口部は、レンズをすばやく取り出すことができるダブルファスナー方式を採用。ファスナーはストラップで結ばれ、ストラップをスライドするだけで一気に開けることができる。レンズのサイズに合わせて収納スペースを調整できる面ファスナー固定式の間仕切りクッションが付属する。

本体は、内部での振動を抑えてぴったりと収納できる筒型で、表面には撥水性にすぐれたポリウレタン生地を、内側にはレンズをキズつけにくいベルベット調素材を使用する。

指をかけながらケースをホールドでき、開口時のレンズ落下を防ぐハンドルを備え、内側にはレンズキャップを固定して紛失を防止するバンドが付属する。

「ZSB-DSL001シリーズ」はMサイズで、標準サイズのレンズ2本を持ち歩いたり、バッテリなど小物を一緒に収納したりする場合に適している。おおよその収納可能サイズは、直径80×長さ140mm。税込み価格は3423円。

「ZSB-DSL002シリーズ」はSサイズで、交換レンズ1本や小型のダブルレンズを持ち歩きたい場合に適している。おおよその収納可能サイズは、直径70×長さ80mm。税込み価格は2851円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング