祝・還暦! 神奈川県立音楽堂が開館60周年

2014.6.27 16:15配信
神奈川県立音楽堂開館60周年 記念ラインナップ発表会より 神奈川県立音楽堂開館60周年 記念ラインナップ発表会より

全国初の公共設立による音楽専用ホール、神奈川県立音楽堂の開館60周年記念ラインナップが発表された。

「神奈川県立音楽堂」の公演情報

1954(昭和29)年11月4日、戦争で焼け野原となった横浜の地に、復興の希望の光を体現するかのように誕生した神奈川県立音楽堂。戦後モダニズム建築の祖・前川國男が、音響を第一に考えて設計したホールは、日本の音響設計の出発点といわれる。神奈川芸術文化財団の芸術総監督で、日本を代表する作曲家の一柳慧が「前川建築の力が大きい。素晴らしい建築空間に触発されることで、素晴らしい芸術が生まれる」と賞賛するように、温かみのある雰囲気と音響効果が素晴らしい“木のホール”は、60年にわたって多くの音楽家やファンに愛され続けてきた。

音楽堂60回目の誕生日の前日11月3日(月・祝)からの1週間は、還暦を祝うフェスティバルとして、伝統音楽、オーケストラや、音楽堂建築見学会まで、多彩な企画を開催。記念週間を丸ごと楽しめる「還暦特別パス」が、ホール開館日の11月4日にちなんで、11,400円で販売されている(取り扱いは神奈川県立音楽堂のみ)。また60周年記念ロゴがデザインされたトートバッグ販売、エッセイ「音楽堂の私」の募集など、60周年記念企画も実施(詳細は公式サイトまで)。

《2014年度 神奈川県立音楽堂 主催事業ラインナップ》
■音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ 11
イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)&アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ)デュオ・リサイタル
6月27日(金)
■マエストロ聖響の夏休みオーケストラ!
8月13日(水)~16日(土)
■音楽堂アフタヌーン・コンサート
山田和樹指揮 東京混声合唱団 特別演奏会
9月25日(木)

◇神奈川県立音楽堂 還暦!記念週間 (11月3日~9日)
■音楽堂で聴く聲明
11月3日(月・祝)
■大野和士のオペラ・レクチャーコンサート
11月4日(火)
■音楽堂建築見学会特別編
11月5日(水)
■合唱の殿堂 県立音楽堂 還暦記念演奏会
11月8日(土)
■60周年記念オーケストラ・コンサート
11月9日(日)

■音楽堂ヴィルトゥオーゾ・シリーズ 12
ナタリー・シュトゥッツマン コントラルト・リサイタル
11月22日(土)
■第49回クリスマス音楽会「メサイア」全曲演奏会
12月14日(日)
■音楽堂バロック・オペラ ヴィヴァルディ「メッセニアの神託」
2015年2月28日(土)~3月1日(日)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング