ラトックシステム、AV機器や家電をスマートフォンでまとめて操作できる学習リモコンユニット「REX-BTIREX1」

2014.6.27 19:16配信
使用イメージ

ラトックシステムは、AV機器や家電をスマートフォンやタブレット端末でリモコン操作できるBluetooth対応学習リモコンユニット「REX-BTIREX1」を、7月中旬に発売する。価格はオープンで、直販サイトのRATOC Directでの税込み価格は7980円。

スマートフォンなどからBluetoohで送信したリモコン信号を受信し、赤外線に変換して送信するリモコンユニット。専用アプリをインストールしたスマートフォンで、家電やAV機器のリモコン操作ができる。赤外線の有効範囲は、水平方向が最大360°、垂直方向が最大180°で、有効距離は最大8m。

主要メーカーのテレビやレコーダーなどのリモコン信号は、プリセットデータとして用意。一覧に登録するだけで、すぐに使うことができる。プリセットにないモデルは、手動でリモコン信号を登録できる。カテゴリ(テレビ/セットトップボックス、ブルーレイ/DVDレコーダー、エアコン、照明、その他の家電製品)ごとに用意したリモコン画面の各ボタンを選択しながら、赤外線を学習させていくことで登録する。各カテゴリに最大10台、合計50台のリモコンの登録ができる。

指定時刻になると、指定したリモコン信号をユニットから送信する「オン/オフタイマー機能」を搭載。タイマー機能を備えていない照明を不在時に自動で点灯して防犯対策に活用したり、テレビを目覚まし代わりにしたりできる。

登録済みリモコンのデータは、エクスポートとインポートに対応。メールで送信して、他のスマートフォンやタブレット端末にリモコンのデータをコピーし、機種変更の際に使用したり、家族間でのデータを共有したりできる。

サイズは、長さ70×幅60×高さ22mmで、重さは約30g。iOS6.0以降を搭載するiPhone 5s/5c/5/4s、iPad(第4/3世代)、iPad Air、iPad mini、iPod touch(第5世代)、Android 4.0以降を搭載する端末に対応する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング