ひとりでも、リーズナブル&夜景を満喫できる!「海の見える屋上ガーデン」

冒頭でも紹介したように、横浜市内のビアガーデンの相場はだいたい4000円前後。
しかし、2500円で楽しめるビアガーデンがあるという情報を入手したので、現地に向かってみた。

JR桜木町駅からすぐ、クロスゲート内にある「海の見える屋上ガーデン」だ。

 

こちらは、同館内にある「ラパウザ」によるビアガーデン。
ラパウザさんのある3階のテラスが会場です。

 
夜景を背負った村上さん

担当してくれたのは、株式会社コロワイド東日本のラパウザ業態事業地区長の村上潤さん。

3階のテラスに期間限定で設けられている同会場。ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルやコスモクロックなど、みなとみらいの夜景が一望できる絶好のロケーションだ。

席数は最大120席。開放感がありつつも、建物の独特の構造のおかげで、どこかこぢんまりとしている雰囲気は「おひとりさま」にとっては嬉しいかぎり。
ここ、穴場かも・・・!

逆サイドにはコレットマーレとJR桜木町駅が
 

村上さんによれば、平日は近隣のサラリーマンの団体、休日はカップルが多いそう。

「席を立たないと海を見られないのは残念だけど、リーズナブルな値段には大満足」というのは、カップルでご来店していた沢田さんと金田さん。

ドリンクは、アサヒ生ビールのほか、ワイン、ハイボール、カクテル各種、焼酎、ソフトドリンクなど約40種類を用意。

飲み放題は90分制とほかよりも少し短めだが、30分につき500円の追加で延長も可能。2時間で3000円といったところか。それでも安い。

 

フードは、ピザ、日替わりパスタ、鶏の唐揚げ、ソーセージ&ポテトの4品に加えて、おかわり自由のポップコーンと枝豆の計6品。さらに、食べ足りない場合は「ラパウザ」のメニューを注文することもできる。

ビアガーデンのフードも、基本的には「ラパウザ」店内で用意するそうだが、すべて2人前のサイズになっているという。2名でも1名でも、同じボリュームで用意してもらえるそう。実は「おひとりさま」で来店するとお得感が増すという裏情報(?)を教えてもらった。これはスゴい!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます