トム・クルーズ主演映画の特別映像が解禁!

2014.7.3 9:59配信
『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED

トム・クルーズ主演のSFアクション超大作『オール・ユー・ニード・イズ・キル』が7月4日(金)から公開されるのを記念して特別映像が公開された。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』特別映像

本作は“同じ日を無限に繰り返す男”の物語だ。舞台は、謎の侵略者からの襲撃を受け滅亡寸前の世界で、クルーズ演じるケイジ少佐は、ある日を境に同じ日を無限に繰り返すループに囚われ、侵略者との戦いの中で命を落とす度に、全く同じ場所、全く同じ時間に戻される。

このほど公開された特別映像では、ケイジ少佐と同じ経験をしたと告白する女性リタが登場する。彼女は自分のことを「兵士」だと言い、ケイジ少佐の不思議な現状を「時間をリセットする力」だと教え、力を制御する方法をアドバイスする。ケイジ少佐はリタに出会ったことで、勝利への糸口を見出していくが、彼はリタと出会ったことを「後悔している」と言い、どれだけ入念に計画しても彼女を救えないと話す。同じ日を繰り返し、未来を変えて行けるハズのケイジ少佐は、なぜ彼女を助けられないのか?ふたりはどういう結末を迎えるのか? 続きが気になる内容となっている。

ちなみに特別映像では繰り返し、「今日は何日?」というフレーズが出てくるが、本日、7月3日は、クルーズの誕生日。1962年生まれ52歳のクルーズは、今もなおスタントなしでアクションシーンに挑んでおり、世界最大のビル“ブルジュ・ハリファ”に登ったり、激しいカーチェイスを繰り広げたりと毎作、観客を驚かせている。ちなみに本作でクルーズが着ている戦闘スーツは、フレームだけで27~45キロあるといい、武器を装備すると57キロ前後の重さになるという。年齢を重ねてもストイックな役作りを続けるクルーズが本作でどのような“驚き”を届けてくれるのか楽しみだ。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
7月4日(金)2D&3Dロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング