川口春奈&福士蒼汰、浴衣姿でヒット祈願

2014.7.7 17:10配信
福士蒼汰、川口春奈

人気少女漫画を映画化した『好きっていいなよ。』のヒット祈願イベントが7日、都内で行われ、主演を務める川口春奈と福士蒼汰が涼しげな浴衣姿を披露。「(映画の)大ヒット&みんなの恋が実りますように」(川口)、「W杯でだれもケガしませんように。ブラジルのネイマール選手がケガしてしまい、とても残念」(福士)と七夕の願いを明かした。

その他の写真

友人も恋人も作らずに生きてきた16歳の女子高生・橘めい(川口)が、学校一のイケメン・黒沢大和(福士)からの突然のキスに心揺らせながら、次第に心を通わせる姿を描いた青春ラブストーリー。2008年4月に「月刊デザート」(講談社刊)で連載がスタートし、累計発行部数540万部を突破する葉月かなえ氏の人気コミックを映画化した。

七夕にちなんだ思い出を聞かれたふたりは「そんなにないです」(川口)、「何か願いごとを書いた覚えはあるんですが、記憶にないです」(福士)と苦笑い。

映画は今週末の封切りが近づいており、川口は「みんなの背中を押す内容になっている。たくさんの人に観てもらって、笑顔になってもらえれば」と期待感。福士も「僕自身、ドキドキワクワクしています。たくさんの人に映画が届けばうれしいです」と胸を踊らせていた。

公開日にあたる12日(土)には、新宿ピカデリー、ユナイテッド・シネマとしまえんほか全4館で初日舞台あいさつが行われる予定で、川口と福士をはじめ、市川知宏、足立梨花、西崎莉麻、山本涼介、八木アリサ、日向朝子監督らが登壇する予定になっている。

『好きっていいなよ。』
7月12日(土)全国ロードショー

取材・文・写真:内田 涼

いま人気の動画

     

人気記事ランキング