夏が近づいてきましたね。夏と言えば、絶対外せないイベントのひとつが「夏フェス」!

今年はどこに行くか、もう決めましたか?
私は去年TAICOCLUBという長野の夏フェスに行って楽しかったので、今年も本当は昨日今日で行ってるはずだったのですが、お金を振り込み忘れて行けず…。その悲しみを晴らすために今年行われる夏フェスを調べてみると、日本全国津々浦々、本当にたくさんあって驚きました!

きっとたくさんありすぎて迷ってしまうという方も多いのでは? そんな方のために、音楽知識は一般レベル、だけどフェスの雰囲気が大好き! という私が、今年注目しているフェスを開催月ごとにご紹介!さらに、フェスに行く前に準備すべきことやお役立ちアプリもお教えします!
 

まずは必携アプリから。
大勢のアーティストが出演する超贅沢なフェスは、自分のタイムテーブルを考えるだけでも大変!

そんなときは、アプリ「My Timetable Lite(無料)」を活用しましょう。

 

自分が気になるアーティストの公演時間を登録し、自分だけのタイムテーブルを作ることができるこちらのアプリ。

例えばSAKAE SP-RINGのようにたくさんの会場で公演が行われる場合も、このアプリで会場まで色別で把握できて便利。会場や出演者が多いフェスには必須のアプリです。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます