KDDI、「思い出のマーニー×種田陽平展」を応援する「au loves ジブリ」キャンペーン

2014.7.8 16:37配信
キャンペーンのイメージ図

KDDIは、7月7日、スタジオジブリの最新作・米林宏昌監督作品『思い出のマーニー』の世界を巨大空間アートで再現した「思い出のマーニー×種田陽平展」を応援するキャンペーン「au loves ジブリ」を開始した。9月30日まで。

ネットでもリアルでもジブリ作品の世界を体感できる多数の企画を用意。映画『思い出のマーニー』で美術監督を務める種田陽平氏が、作品の世界を巨大空間アートで表現する展覧会「思い出のマーニー×種田陽平展」や、スタジオジブリ作品に登場するさまざまな建物にスポットを当てた展覧会「ジブリの立体建造物展」をスマートフォンで体験できる「見つめるジブリ展」が楽しめる。

また、「思い出のマーニー×種田陽平展」の特典つきチケットなどを、「auスマートパス」会員限定で合計8600名にプレゼントする。スタジオジブリ公式読み物サイト「ジブリの森」では、「トトロ」や「コダマ」のLINEスタンプを配信。7月7日15時00分から9月28日23時59分までダウンロードできる。スタンプ利用期限は、ダウンロードから180日間。

7月19日から8月31日まで、全国のTOHOシネマズで「TOHOシネマズ au WALLET キャンペーン」を実施。auの電子マネーカード「au WALLET カード」の利用で、通常店舗の10倍のポイントが貯まる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング