韓国テレビ番組ガイド&情報 ドラマ&K-POP、バラエティ

【パク・ユチョン】日本初単独イベントに1万3000人大絶叫! 「これからもずっと皆さんに“会いたい”」

2014.7.10 17:33

人気グループJYJのパク・ユチョンが主演ドラマ『会いたい』のイベントに登場! 1万3000人が熱狂に沸いたユチョンの日本初単独イベントの模様をレポートでお届け!!

日本で初の単独イベントを行ったパク・ユチョン(JYJ)
拡大画像表示

韓国の歌手で俳優のパク・ユチョン(JYJ)が7月9日、神奈川・横浜アリーナで行われた主演ドラマ『会いたい』のイベントを行い、1万3000人を熱狂させた。

ユチョンは1年3か月ぶりの来日で、日本で単独イベントを行うのは初めて。ファンの期待と興奮が渦巻く会場に、アリーナ中央からゴンドラに乗って登場したユチョンは、1万3000人でぎっしりと埋め尽くされた客席を眺め感激の様子。目を輝かせ、手を振りながらゆっくりとステージへと向うと、会場は悲鳴のような大歓声に包まれた。

緊張した面持ちながら、「皆さん、こんにちはー!」とうれしそうに叫んだユチョンは、さっそくドラマのテーマ曲『魔法の城』を熱唱。お返しとばかりに、ファンが思いを込め、韓国語で「ポゴシポッソ ◆ ユチョン」(=会いたかった、◆=ハート)と書かれた黄色いプラカードを掲げ、「ユチョ~ン、会いたかった~」と叫ぶというサプライズを見せると、ユチョンはにっこり。黄色に染まった会場を見渡し、「ありがとう! 気持ちイイですね。僕も本当に会いたかったんですよ」と柔和な微笑みを浮かべ、会場を多幸感でいっぱいにした。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント