Twitterと連動した新機能「Amazonソーシャルカート」、「#アマゾンポチ」でリプライするとカートに追加

2014.7.11 18:23配信
「Amazon ソーシャルカート」の設定画面(パソコン)

総合オンラインストアのAmazon.co.jpは、7月11日、Twitterと連動した新機能「Amazonソーシャルカート」の提供を開始した。

Twitter上から、欲しい商品や気になる商品を、直接Amazonのショッピングカートに簡単に追加できる機能。事前に設定したうえで、Amazonの商品リンクを含むツイートに対して「#アマゾンポチ」のハッシュタグを付けてリプライ(返信)すると、Amazonアカウントのショッピングカートに自動的にその商品が追加される。

この機能を活用すると、Twitterのタイムラインをチェックしながら、Amazonのショッピングカートに商品を追加し、あとでまとめてAmazon上で商品を確認・購入することができる。この機能は、日本国内ではAmazonが初めて提供する。

利用する場合は、事前に「Amazonソーシャルカート」の専用ページ(http://www.amazon.co.jp/AmazonSocialCart)にある「利用開始する」ボタンから、自分のTwitterアカウントとAmazonアカウントをコネクトする。Twitterアカウントが非公開の場合は利用できない。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング