マイケル・ベイ監督が今月末に来日決定!

2014.7.16 10:35配信
『トランスフォーマー/ロストエイジ』PRで来日するマイケル・ベイ監督

最新作『トランスフォーマー ロストエイジ』が8月に日本公開される前に、マイケル・ベイ監督と出演者のニコラ・ペルツ、ジャック・レイナーが今月28日(月)に来日する予定であると発表された。ベイ監督が来日するのは3年ぶりで、都内某所で行われる大規模なジャパンプレミアや来日記者会見に登場する予定だ。

その他の写真

28日(月)に予定されているジャパンプレミアは、都内某所の一画を封鎖してレッドカーペットを設置し、ベイ監督、ペルツ、レイナーだけでなく、オートボットの司令官オプティマス・プライムやバンブルビーも招いて実施される。また、29日(火)の記者会見&ファンミーティングでは史上初の変形する可動式マッピング“トランスフォーム・プロジェクションマッピング”が世界初披露される。

映画は謎の金属生命体“オートボット”と“ディセプティコン”の争いを主軸に、オートボットと共に戦う人間たちの姿を描いたアクション大作。最新作は、前作の3年後を舞台に発明家のケイドら人間たちと、オプティマス・プライムらトランフォーマーが手を組んで、地球外より襲来した新たなディセプティコン、ロックダウンと戦いを繰り広げる様を描く。

『トランスフォーマー ロストエイジ』
8月8日(金) 全国ロードショー

(C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング