玉木宏、石原さとみらが船上会見を実施

2014.7.18 10:22配信
(左から)千葉雄大、川口春奈、柄本時生、石原さとみ、玉木宏、佐藤浩市、伊武雅刀、李闘士男監督

映画『幕末高校生』公開を前に17日に完成披露上映会が開催。それに先立ち玉木宏、石原さとみ、柄本時生、川口春奈、千葉雄大、伊武雅刀、佐藤浩市、李闘士男監督が東京湾をクルージングし、船上で会見を行なった。

その他の写真

映画は、ひょんなことから幕末にタイムスリップしてしまった高校生たちと頼りない高校教師が、勝海舟と出会い、江戸城無血開城に関わっていく中で成長していく姿を描く歴史エンターテイメント。

キャスト陣と監督は、東京湾を就航する“海舟”号に乗って、屋上の甲板デッキの上に並んでクルージングを満喫。船はレインボーブリッジをくぐり、東京・台場のお台場海浜公園前の船着き場に到着した。

玉木は「いよいよ公開ですが、久しぶりにキャンペーンで200媒体くらいの取材を受け、宣伝に力を入れてきました」と公開を前に気合い十分。勝海舟にちなんで“勝ちたいもの”は? という問いに「率直に『マレフィセント』に勝ちたいです!」と2週連続週末興行ランキング1位のディズニー映画をライバル視し「無血開城でもいいですが勝ちたい!」と言葉に力を込めた。

石原はクルージングを楽しんだようで「船に乗るのは久しぶりでしたが、気持ちよかったです。風が心地よいです」と笑顔。“勝”ならぬ“活”を入れたいものは? との問いに「昨日、洗濯機が壊れちゃいまして、乾燥してくれないんです! しっかりしろと洗濯機に活を入れたいです」と語り笑いを誘った。

佐藤は西郷隆盛を演じたが「(勝海舟とは)一緒に江戸城無血開城を導いた仲ですから、“呉越同舟”ではなく、仲良く同船しましたよ」とこちらも束の間のクルージングを楽しんだようだった。

この日は乗る側だったが、玉木は最近、船舶免許を取得したそうで、夏本番を前に「船で島に行きたい」と語っていた。

『幕末高校生』
7月26日(土)全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング