緑のドレス姿で登場した栗山千明

 「森永アロエヨーグルト 完熟白桃&黄桃」発売記念イベントが22日、東京都内で行われ、ゲストとして女優の栗山千明が出席した。

 この日“心の充足アンバサダー”として登場した栗山は、13年前に出演した「森永アロエヨーグルト」のCM映像が流れると、「大分若いな…と思いました。お恥ずかしい」と照れ笑いを浮かべた。

 当時はクールな役柄が多かったという栗山は「このCMで『新しい栗山千明が見られて楽しいね』と周りの方に言ってもらえたのを思い出しました」と語った。

 「まだ二十歳ぐらいで、お芝居を続けていけるのかな…という将来への不安がすごくあった時期。今は、皆さんに応援していただきまして、この環境を大事にしながら末永く(仕事を)続けていきたいな…と、気持ちも落ち着きました」と心境の変化を語った。

 ストレスに関する質問では、「全くないわけでないのですが、おいしいものを食べたり、好きな趣味に没頭してみたり、(解消)手段を自分で持っているので、あまり引きずらないほうです」と回答した。

 大好きなアニメ鑑賞のほか「食も大事。普段から食べたいと思ったときは、体が欲しているんだな…と前向きに捉えて、甘い物が食べたいときは、欲望のままにいただくようにしています。そこでストレスを感じたくないので」とこだわりも語った。

 現在は、ドラマの撮影中だそうで「昔お芝居でアクションやらせてもらった影響か、運動できると思われがちですが、実はそうでもなくて…。ジムで鍛えるシーンがあるのですが、ベンチプレスを初めて持ったら、棒だけでも上がらなくてびっくり。一番小さい重りだけでも上げられるようになれたらいいな…」と苦笑した。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます