ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー ©Disney

東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーでは、2018年4月15日から2019年3月25日まで、「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」が公演されています。

ダッフィー&フレンズも、ミッキーマウスたちと共に船に乗って登場し、東京ディズニーリゾート開園35周年をお祝いします。

パークに来たら、やっぱりアトラクション! というゲストにも、絶対おすすめできる、見どころを徹底解説します。

ゲストとディズニーの仲間たちが一緒に35周年をお祝い!

東京ディズニーリゾート開園35周年を記念して、 「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!”」が、2018年4月15日から2019年3月25日まで開催されます。

東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーでは、「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」が公演されています。

約10分間の水上グリーティングなので、長いショーだと飽きてしまう、長い時間待つことが難しい、小さなお子様連れのご家族にもおすすめです。

船からは降りてきませんが、ダッフィー&フレンズの可愛さに、大満足間違いなし!

途中からは、ゲストも一緒に体を動かせるので、楽しいですよ~!

オープニング

 東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration! ” のテーマソング「Brand New Day」が流れ、35周年の装飾が施された船が登場。

上段に、ミッキーマウス、ミニーマウス、MCのお兄さんとお姉さん、下段にドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーが乗っています。

祝祭感あふれる華やかなコスチューム姿のディズニーの仲間たちが、メディテレーニアンハーバーを1周しながら、ゲストに手を振ってご挨拶します。

写真を撮る方が多いので、思いっきりの笑顔で手を振リ返すと、気付いてくれるかも!?

 

毎月変わる! ディズニーキャラクターの新しい夢に注目!!

ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー ©Disney(撮影/MezzoMiki)

ハーバーの中央に停船し、MCの2人が東京ディズニーリゾート35年間の思い出を語ります。

そして最後に、「思い出は、新たな夢につながっていき、その先にはきっと、想像を超える世界が待っています。ねっ、(キャラクターの名前)」と、ディズニーキャラクターの1人に話しかけます。

毎月違うキャラクターが、これからどんな世界が待っているか、夢を語るんです!

なんて素敵なサプライズでしょう!

開始後4分後位なので、絶対見逃さない(聞き逃さない)でほしい最初のポイントです。

4月はミッキーマウスが「誰もが幸せを感じる夢のような世界!」と、語ってくれました。

5月はなんと我らがダッフィー!!!

予想もしてなかったので、もうハピエスト過ぎる~!

「ドキドキする冒険がいっぱいの楽しい世界!」と、大きな声ではっきりと立派に答えていました。

MCのお兄さんにも「素晴らしいね、ダッフィー」と、褒められ、嬉しそうなダッフィー!

隣にいるシェリーメイや、上段にいるミニーマウスも拍手をしていました。

月替わりなんて、今後も、誰が、どんな夢を語ってくれるのか、本当に楽しみです。

果たして、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーの出番はあるのか!?

それとも、もう1度、ダッフィーの可愛い声が聞けることもあるのか!?

う~ん、どっちも捨てがたい。

これはもう、毎月通いたくなっちゃいますね。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます