“天使の歌声”が春風にのって来日! ウィーン少年合唱団 2012年の来日ツアー決定

2012.1.16 17:36配信
ウィーン少年合唱団 (c)www.lukasbeck ウィーン少年合唱団 (c)www.lukasbeck

“天使の歌声”と称されるウィーン少年合唱団が、2012年の来日ツアー開催を決定した。

「ウィーン少年合唱団 2012年 日本ツアー」の公演情報

1498年、神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世によって宮廷礼拝堂聖歌隊として創設され、かつてハイドンやシューベルトも所属していたウィーン少年合唱団。現在、10歳から14歳の約100名のメンバーは、ウィーンのアウガルテン宮殿内で全寮制の生活をし、モーツァルト組、ハイドン組、ブルックナー組、シューベルト組の計4グループに分かれて活動中。ウィーンの音楽大使として世界各地でコンサートを行っており、なかでも日本でのツアーは毎春恒例となっている。

昨年の来日ツアーは、東日本大震災の影響により見送られたが、同4月に地元ウィーンで史上初の全4組合同演奏による「東日本大震災復興のためのチャリティコンサート」を実施。「ふるさと」など日本の歌を披露。その収益金は全額、被災地の学校に送られている。

ウィーン少年合唱団 2012年 日本ツアーは、4月下旬から7月上旬まで全国17公演を開催。チケットの一般発売は、東京・神奈川公演が、1月21日(土)10時より、大阪公演が1月22日(日)10時より開始。また一般発売に先駆け、現在チケットぴあではインターネット先行販売を受付中。

■ウィーン少年合唱団 2012年 日本ツアー
4/28(土) 下呂交流会館(岐阜県)
4/30(月) 習志野文化ホール(千葉県)
5/3(木・祝) サントリーホール(東京都)
5/4(金・祝) 東京オペラシティ(東京都)
5/10(木) 長岡市立劇場(新潟県)
5/12(土) ザ・シンフォニーホール(大阪府)
5/13(日) ザ・シンフォニーホール(大阪府)
5/20(日) 東京オペラシティ(東京都)
5/26(土) 島根県芸術文化センター「グラントワ」(島根県)
5/27(日) プラバホール(島根県)
6/2(土) 所沢市民文化センター(埼玉県)
6/3(日) サントリーホール(東京都)
6/10(日) 横浜みなとみらいホール(神奈川県)
6/15(金) 東京オペラシティ(東京都)
6/16(土) 東京オペラシティ(東京都)
6/17(日) 東京オペラシティ(東京都)
7/8(日) サンシティ越谷市民ホール(埼玉県)
※その他公演は、決定次第、公式サイトにて発表される予定。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング