『アナと雪の女王』貴重なメイキング映像が公開

2014.7.22 10:25配信
『アナと雪の女王』 (C)2014 Disney

日本でも記録的なヒットになった『アナと雪の女王』のブルーレイ&DVDがリリースされ、セールス、配信などで次々に記録を樹立するヒットを飛ばしている。劇中には多くの名シーンが登場するが、女王エルサが『Let It Go』を歌う場面が圧倒的な支持を集めている。そこで本シーンのメイキング映像がこのほど公開された。

メイキング映像

本作は、ありのままに生きることと引き換えに、自らの禁断の力によって真夏の王国に冬に変えてしまったエルサと、その妹アナの物語。日本では興行収入249億円を記録し、ブルーレイがリリースされた現在でも映画館で上映が続くほどの人気を集めている。

このほど公開されたのは、エルサのアニメーション・スーパーバイザーを務めたウェイン・アンテンが、大きなスクリーンの前で、『Let It Go』が歌われるシーンについて自ら解説している模様を収録した貴重な映像だ。最初につくったものが納得できなかった彼は、オフィスで何度も音楽を流しながら自ら“エルサ”になった気持ちで演じてスケッチを作成したという。さらに彼は、エルサが“王冠”を外す動きにこだわったそうで、彼がどのようにこの動きを完成させていったのが映像で語られている。

『アナと雪の女王』MovieNEX
発売中
オンデマンドも配信中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング