コミコン2014がいよいよスタート

2014.7.22 17:43配信
コミコン2013より

今年もサンディエゴ・コミコン(SDCC)が、23日(水)の前夜祭から始まって27日(日)まで開催される。その名のとうり、もともとはコミック=アメコミの祭典だったが、近年はアメコミ系文化と関係の深いヤングアダルト小説、ゲーム、トイ、そして映画・テレビ、、いわゆるオタク系ポップカルチャーのイベントとして成長。近年は、アメコミ映画の大発表=初だし映像のお披露目や主要キャストやスタッフも登壇するという、映画業界にとっても注目する祭典になっているのだ!

今年のSDCCは、『スター・ウォーズ/エピソード7』の何らかの報告があるのでは!? と期待されていたが、残念ながら撮影の最中のため、大きなお披露目はなさそうだ。しかし、それを十分補うぐらいの注目度の高いプレゼンテーション(パネル)が目白押し!

なんといってもマーベル! 来年公開の『アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン(原題)』『アントマン』のほか、さらにこれからのマーベル映画のラインナップについての発表があるハズ。

さらにワーナーとわかれユニバーサルと契約したリジェンダリーピクチャーズのパネルも『パシフィック・リム2』について語られるか注目だ。パラマウントは『ミュータント・タートルズ』と、サプライズで『ターミネーター』の新作についての電撃発表!? マーベルのライバル、DCコミックは、今年がバットマン75周年であるため、バットマン推しで様々なイベントを展開する。

この冬DVD&ブルーレイがリリースされる、伝説の66年TVドラマ版「バットマン(66)」の大上映会や「アロー」のスティーヴン・アメルがホストとなって「アロー」や「ゴッサム」「ザ・フラッシュ」といったDCコミックをテーマにした話題のTVドラマをフィーチャーしたイベントも予定されている。

ひょっとすると、この場で、16年公開の『バットマン v スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス』の何らかのお披露目もあり!? というわけで何が飛び出すかわからない、でもすごいネタが飛び出す、それがSDCCなのである!

「コミコン2014」
7月23日(水)前夜祭
7月24日(木)~7月27日(日)

文:杉山すぴ豊

いま人気の動画

     

人気記事ランキング