定番カラーであるブラウンアイシャドウ。自然な陰影をメイクすることができるので、一つ持っていると重宝しますよね。

しかし、ブラウンアイシャドウの種類は非常に豊富です。それぞれニュアンスが違うため、どれを買ったら良いのか迷ったことはありませんか?

そんな方のために、厳選したオススメのブラウンアイシャドウを4つご紹介します。男性ウケを狙えるアイシャドウの塗り方も併せてお伝えしますので、モテメイクの参考にしてみてくださいね。

ナチュラルモテアイならコレ!

ルナソルのスリーディメンショナルアイズ(02 Soft Beige)。ピンク系とベージュ系、ブラウン系がセットされたアイパレットです。

さまざまな塗り方ができるので、気分によって使い分けてみても良いでしょう。

ザ・モテメイクにオススメなのは、ピンク系をメインにする塗り方です。左上のハイライトカラーをブラシで混ぜてアイホール全体に塗った後、左下のピンクをふんわりと重ねます。二重幅に右上のベージュを塗り、右下のブラウンで目元を引き締めてください。

ブラウンは3色セットされていますが、左から右に向かって肌に乗せたときの発色が良くなります。ナチュラルに仕上げたいなら一番左のブラウンを使いましょう。

可愛すぎる仕上がりに抵抗がある方は、アイホールにベージュ、二重幅にピンクを塗ってみて。こうするとピンクを塗っている範囲が狭くなるので、大人可愛い仕上がりになります。

アイホールにピンクを塗る、かベージュを塗るかだけで随分と印象が変わります。

カレに思い切り甘えたいデートの日はピンクメイン、初対面で好印象を与えたい場合はベージュメインにするのがオススメです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます