佐川急便とリネットジャパン、小型家電リサイクル宅配回収サービス、愛知県全域で開始

2014.7.24 12:49配信
回収スキーム

佐川急便とリネットジャパンは、宅配便を活用した使用済小型家電の回収事業を、愛知県全域で本格的に開始した。

利用者の自宅まで回収に行く小型家電リサイクル宅配回収サービス。宅配回収を行うことで、利用者が簡便に小型家電のリサイクルができる環境を整備し、利便性の向上を図る。7月1日に愛知県大府市・小牧市・豊橋市で先行して開始し、7月21日に愛知県全域で本格的に開始した。

2013年4月に小型家電リサイクル法がスタートし、一部の市町村では回収が始まっているが、「近くに回収ボックスがない」「持ち込むのが面倒」などの理由で適正な回収が進んでいない地域が多くみられる。こうしたなかで、リネットジャパンと佐川急便は、協業スキームで小型家電リサイクル法の再資源化事業計画を申請。リネットジャパンが認定を取得(認定番号 第24号)し、小型家電リサイクル品の宅配回収サービスを実現した。

デスクトップPC、ノートPC、PC周辺機器、音響・映像機器、携帯電話、キッチン家電、デジタルカメラ、生活家電、ゲーム機など400品目以上が対象。リネットジャパンのウェブサイトで回収希望日時を登録し、宅配回収料金を支払う。リサイクル券の購入は不要。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング