I・Oデータ、11ac対応のプレミアムモデル無線LANルータ「WN-AC1600DGR3」、ベーシックモデルの「WN-AC733GR3」も

2014.7.24 12:51配信
WN-AC1600DGR3

アイ・オー・データ機器(I・Oデータ)は、次世代無線LAN規格IEEE802.11acに対応する無線LANルータの新製品として、データ転送速度1300Mbps(理論値)を実現したプレミアムモデル「WN-AC1600DGR3」とデータ転送速度433Mbps(理論値)のベーシックモデル「WN-AC733GR3」を、8月下旬に発売する。

IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANに対応し、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポート5基(WAN側1基、LAN側4基)を搭載する無線LANルータ。2.4GHz帯と5GHz帯を同時に利用できるデュアルバンド対応によって、高速で安定した通信ができる。

無線LAN接続設定はWPSに対応。NFC(近距離無線通信)にも対応しているので、NFC機能を備えるスマートフォンをかざすだけで接続できる。本体のQRコードをスマートフォンのカメラで撮影して設定する「QRコネクト」にも対応する。アイ・オー・データ機器製のWPS対応ルータから、設定ボタンを押すだけでコピーできる「Wi-Fi設定のコピー機能」を備える。

「WN-AC1600DGR3」は、無線LANでの通信速度が理論値で1300Mbps、実測値で約569Mbpsを実現したプレミアムモデル。USB接続のプリンタを接続して共有できる「プリントサーバー機能」や、USB接続の外付けHDDやUSBメモリを共有できる「簡易NAS機能」、DVDドライブなどのUSB接続機器を共有できる「net.USB」機能に対応する。税別価格は1万1700円。

「WN-AC733GR3」は、無線LANでの通信速度が理論値で433Mbps、実測値で約221Mbpsを実現したベーシックモデル。税別価格は7800円。  悪質サイトをブロックするフィルタリングサービス「ファミリースマイル」を、「WN-AC1600DGR3」は1年間、「WN-AC733GR3」は2か月間、無料で利用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング