等身大のザクに会え、シャアの横で記念撮影も!『機動戦士ガンダム』特別展を"ガンヲタ家族"がレポート

等身大のザクに会える、那須ハイランドパークの『機動戦士ガンダム』特別展。迫力満点のザク整備工場から、名場面を再現したコーナーまで見どころ満載。ガンダム尽くしのイベントを、親子3人で満喫してきました!

等身大のザクに会える、那須ハイランドパークの『機動戦士ガンダム』特別展。臨場感のある迫力満点のザク整備工場から、名場面を再現したメモリアルフォトコーナーまで、見どころ満載。ガンダム尽くしのイベントを、親子3人で満喫してきました!

君は、那須ハイランドパークのガンダム展を見たか!?

那須ハイランドパークで開催中の『機動戦士ガンダム』特別展。2014年3月から開始したこの特別展は、園内にある『BANDAI・キャラクター トイスタジアム』で開催されています。
なんでも、等身大のザクがあるとか……。家族でガンプラを作っている我が家(参考記事:5歳児が1時間以上集中! 進化したお手軽『ガンプラ』に親子で挑戦してみた)としては、これはもう行くしかない! この夢のようなガンダムワールドをたっぷりと満喫してきました。

那須ハイランドパークの園内で、「僕が、一番にガンダムを見るんだ!」とばかりに走る息子。と、その前に立ちはだかるのは……。

ガンダムです!! しかもSD!! まずは最初のガンダムに遭遇し、さっそく記念撮影。

写真を撮り終えたら、いよいよガンダム特別展に突入いたします。……ゴクリ。
入口からすでにガンダムワールド全開です!

 

ガンダムの年表を見つけ、あれこれ語りだす父と子。
「これ、なんだ?」「ガンダムX!」と、父がガンダムクイズを始めると、即座に答える息子。

もう、すでに戦いは始まっているようです。そんな2人は置いといて、奥へ進んでいくと……目の前に等身大のザクが! しかも赤いですよ!!

巨大ザクが迎えてくれる整備工場

そうです。ここは、ジオン公国のザク整備工場なのです。展示されているのはシャア専用ザクの上半身で、腕などのパーツが取り付けられる前という設定。その横には、むき出しのエンジンや設計に使われていると思われるノートパソコンなども展示されていて、臨場感はバッチリ。ちょっと薄暗い照明や作業音などのサウンドの効果で、あたかも本物の工場にいるかのような感覚に浸れます。よく見ると、それぞれのパーツに“ZEONIC”のマークも入っていて、細部まで凝っていますよ!

目の前に迫る、ザクのモノアイ。しかも光ります! こちらもオススメの撮影スポットです。
拡大画像表示

このザクの大きさは約6.5メートル。見上げているだけでもその大きさや重量感が伝わってきますが、階段を上っていくと、頭部のかなり近い距離まで近付くことができます。

 
「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント