前田敦子、特殊パワーを手にしたら「空を飛びたい」

2014.7.26 19:44配信
前田敦子

歌手で女優の前田敦子が26日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた『エイトレンジャー2』の初日舞台あいさつに、主演を務める関ジャニ∞の渋谷すばる、横山裕、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義、メガホンを執る堤幸彦監督ともに登壇。ヒーローの活躍を描く本作にちなみ、「欲しい特殊パワーは?」と質問されると、「普通に空を飛びたいですね」と話していた。

『エイトレンジャー2』初日舞台挨拶その他の写真

2012年夏に中規模公開ながら、興収12億円のスマッシュヒットを記録した異色ヒーローアクションの第2弾。八萬市(エイトシティ)を舞台に、謎の失踪事件をエイトレンジャーの7人と前田演じる週刊誌記者・西郷純が追う。「早くも続編ですからね、とてもスケールアップした内容になった」(村上)、「ぜひパート3につなげたい。皆さんのお力でヒットさせていただければ」(丸山)とアピールした。

横山は司会者から「青山」と呼び間違えられ、思わず苦笑。前作以上のハードなアクションについては「ほとんどノースタント」(渋谷)、「僕はチョップしかしていない」(大倉)と裏話を披露し、駆けつけたファンを沸かせていた。そんなメンバーに対し、堤監督は「ひとりひとりのパワーを痛感している。自分としても(シリーズを)続けられれば」とヒットに期待を寄せていた。

この日はヒット御礼舞台あいさつ(8月6日予定)を実施する全国8劇場の発表と、各劇場に駆けつけるメンバーを決める抽選会が行われ、渋谷と村上がMOVIXさいたま(北関東地区)とミッドランド スクエア シネマ(中部地区)、横山と錦戸がTOHOシネマズなんば(京阪神地区)と広島バルト11(中国・四国地区)、安田と大倉が札幌フロンティアシネマ(北海道・東北地区)とイオンシネマ新潟南(甲信越・静岡地区)、丸山と劇中キャラクター・ハチモンは新宿ピカデリー(南関東地区)と宮崎セントラルシネマ(九州・沖縄地区)にそれぞれ“出動”することが決まった。

『エイトレンジャー2』
公開中

取材・文・写真:内田 涼

いま人気の動画

     

人気記事ランキング