コミコン会場に“伝説のバットマン”が登場!

2014.7.28 12:51配信
(左から)ロビン役のバート・ワード、バットマン役のアダム・ウエスト、キャット・ウーマン

今年は バットマン誕生75周年にあたり、サンディエゴ・コミコン(SDCC)では様々なバットマン関係の催しが開催されている。DCコミックのブースでは、映画『バットマン』や『ダークナイト』に使われた衣装や小道具がミュージアムのように展示されていた。

その他の写真

中でも、バットマン関係の最大の目玉は66年に実写ドラマ・シリーズとして制作された『バットマン』(日本では『怪鳥人間バットマン』のタイトルで放送)が、権利関係がクリアになり、今年の冬、全世界的にDVD&ブルーレイのボックスでリリースされるのだ!ファンの間でDVD(ブルーレイ)化が望まれていた作品だけに、大ニュース。これを記念してそのTVシリーズの出演者であるアダム・ウエスト(バットマン)らを呼んでのトリビュート・イベントがホールHで行われた。ロビン役のバート・ワード、キャットウーマン役のジュリー・ニューマーも登壇。当時の思い出話に花をさかせながら、デジタルリマスターでよみがえった伝説のTVシリーズの映像をファンとともに楽しんだ。

ワードが「僕にとって バットマンはアダム・ウエストだけ」と発言すると会場から拍手。アメコミ好きに最も愛された、伝説のTVドラマの復活に、ファンは大騒ぎだった。

取材・文・写真:杉山すぴ豊

いま人気の動画

     

人気記事ランキング