テレンス・ハワード、元妻と裁判

2014.7.29 15:00配信

テレンス・ハワードが、二番目の妻ミシェル・ハワードとの間に交わした離婚条件の変更を裁判所に願い出た。

ミシェルは、テレンスから支払われるべき元配偶者サポートの未払金が32万5000ドルあると主張。しかし、テレンスは、ミシェルとの結婚生活はたった1年だったにも関わらず、納得いかない離婚条件に、脅されてサインをしたと申し立てている。

また、テレンスは、ミシェルにその金額を払えない理由として、自分の月々の収入が5878ドルしかないことも挙げている。これは、最初の妻ローリー・マクマスターに元配偶者サポートと子供の養育費を払っているためで、彼の収入はまずマクマスターが受け取り、彼女がテレンスに5878ドルの生活費を渡しているとのことだ。

テレンスは、11月に公開されるアーノルド・シュワルツェネッガー主演の『サボタージュ』に出演している。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング