ジャパンマテリアル、キーボードの前に置いて使うパームレストつきマウス「RollerMouse RED」など

2014.7.30 11:21配信

ジャパンマテリアルは、米ContourDesignのローラー型エルゴノミクスマウス「RollerMouseシリーズ」の最新モデル「RollerMouse RED」「RollerMouse RED Plus」を8月1日に発売する。価格はオープンで、税別実勢価格はともに2万9800円前後の見込み。

キーボードの手前に置いて使うユニークな形状のマウス。マウス使用時の腕の移動やクリック・スクロールなどの負担を最小限に抑える。左クリックとカーソル移動を実行するローラーバー、コピーボタン、ペーストボタン、左クリックボタン、右クリックボタン、スクロールホイール、ダブルクリックボタンを搭載する本体に、手の形状に合わせてデザインした使い心地のよいパームレストが付属する。

付属のパームレストが幅41.0×奥行き7.3cmの「RollerMouse RED」と、幅43.0×奥行き13.0cmの「RollerMouse RED Plus」をラインアップ。「RollerMouse RED」は省スペース、「RollerMouse RED Plus」はパームレストが大きめなので、手のひら全体をゆったりと乗せて快適に操作できる。

新しいトラッキング方式「ツイン・アイ・レーザー・モーション・センサー」を採用し、カーソル操作のコントロール性を高めた。指先の小さな動きにも反応し、直感的に操作できる。また、ローラーバーの素材とフォルムを改良し、より正確で快適なコントロールを実現した。

ボディに重量感のある金属素材を採用したことで、マウス全体の安定性が向上した。解像度は、800/1000/1200/1600/2400の5段階。対応OSはWindows、Mac。接続方法はUSB。ドライバのインストールは不要で、接続後すぐに使用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング