暑くなってくると、毛穴の詰まりが気になりますよね。
よくよく見ると、角栓が白くポツポツと…。

角栓が詰まっていると、ファンデーションを塗っても毛穴の存在感が出てしまいます。
皮脂の多い季節は特に鼻周りの角栓が目立ちますし、小鼻から化粧崩れしてテカテカに。

小鼻の角栓をすっきりケアして、この夏は暑くても爽快感を出していきましょう!

鼻の角栓ケアは気になりだすとしつこくケアしてしまいがちですが、毛穴に負担をかけるのはNGです。無理やり取り去ったり、絞り出すようにしたりするのも毛穴のダメージにつながり、余計に毛穴目立ちの原因になります。

以前は剥がせるパックが主流でしたが、今は優しく取り除くのが角栓ケアのルール。

鼻パックもマイルドなものに変わってきました。ただ優しいものは角栓が思うように取れないものもあったりします。

今回は、新たに登場した、パック以外の形状の角栓ケアをレビューしていきたいと思います!

夏は小鼻美人!角栓解消コスメ3品をレビュー

ポアナイス 小鼻角質消しゴム<ミントの香り> 900円(税抜)

「ポアナイス 小鼻角質消しゴム ミントの香り」はリップクリームのような形状で3ミリ繰り出して、角栓が気になる部位をこすります。7種のフルーツピーリング成分が古い角質や汚れを吸着しやすいように柔らかくし、その後、白泥(カオリン)が毛穴奥の汚れを吸着します。

消しゴムのように上下に動かしながら優しくこすったら、ティッシュなどでカスを拭き取るだけ。
ミントの香りが爽やかで、鼻にのせるとスッとした感触があります。

最初、鼻の上をこするだけで、「取れてる?」という感じでしたが、ティッシュオフすると、ティッシュに見事に角栓が…!

カスをふき取って鼻周りの毛穴をよく見ると、確かに角栓が7割ほど綺麗に解消されていて、びっくり!肌も赤くなったりせず、毛穴への負担も少なかったようです。

その後数日は白い角栓が現れず、夕方のテカリも軽減されていました。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます