(左から)川栄李奈、有村架純、菜々緒

 「au発表会2018 Summer」が29日、東京都内で行われ、ゲストとしてCM「三太郎シリーズ」に出演中の有村架純(かぐや姫)、菜々緒(乙姫)、川栄李奈(織姫)が登場した。

 CMでは“三姉妹”という設定だが、3人そろってのイベントは今回が初めて。

 有村が「すごくうれしい。楽しみにしていました」と喜べば、末っ子の川栄も「こんなきれいでかわいいお姉ちゃんが2人もいてありがたいです」とにっこり。

 菜々緒も“妹たち”が大好きなようで「今後のCMで三姉妹のストーリーができればいいな」と期待を口にした。

 また、auは今夏、一人の少女から実際に届いた「浦ちゃんの家を作ってほしい」という手紙をきっかけに、浦ちゃん(桐谷健太演じる浦島太郎)の家をみんなで一緒に作るキャンペーンを展開。浦ちゃんの家のデザイン・アイデアを一般募集し、集まった内容を基に、完成した家をCM内で登場させる。

 この日は、三姉妹が浦ちゃんの家に関するアイデアを発表することに。有村は「三角形のわらの家」とフリップを掲げると、「かわいらしい温か味のあるおうちをイメージしました」と説明した。

 菜々緒は「いろりと大きな台所があるおうち。浦ちゃんは自炊をしてそうなので…」と話した。

 一方、犬を6匹飼っているという川栄は「私の好みの押し売りなのですが、『犬がいっぱい犬小屋』」を提案した。

 また自身の家のこだわりを尋ねられた有村は「観葉植物のパキラがすごく好きなので、少し大きなパキラを玄関先に置いたりしています」と告白。

 菜々緒は「ドSのキャラクターを演じることもあり、結構黒っぽい部屋に住んでいるイメージかもしれませんが、割と白を基調としたおうちにこだわって住んでいます」と明かした。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます