載せるだけで素早くデータ化するパスポートスキャナ

サンワサプライは5月30日、直販サイト「サンワダイレクト」でホテルや免税店などの受付業務でパスポートのデータ化や印刷が素早くできるWindows専用パスポートスキャナ「400-SCN054」の販売を開始したと発表した。税別の販売価格は5万5370円。

操作は簡単。事前にソフトをインストールしてパスポートを載せると自動で読み取りを開始する。読み取り後、PC上で自動テキスト化され、その場で確認できるほか手動で修正を行うこともできる。プリンタでスキャンしたデータの印刷も可能。カウンターなどに置けるコンパクトなサイズで狭い場所で設置できる。USB給電で、PCのUSBポートに接続するだけ。来店客などの待ち時間を短縮できることに加え、業務の効率化につながる製品だ。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます