女性も男性と同じようにキャリアアップしていく今の時代。結婚・出産などで一時的に職場を離れることはあれど、生涯にわたって仕事に従事する女性も少なくありません。また、出産後、起業をする女性も増えています。

そんな今の時代、付き合うなら、イニシアチブを取って引っ張って行ってくれる男性もいいですが、“聴き上手な彼”がおすすめです。

聴き上手な彼がおすすめな理由と、その特徴についてお伝えします。

聴き上手な彼を持つメリット3つ

まずは、聴き上手な彼を持つメリットを3つお伝えします。

1.癒される

悩み事があるとき、モヤモヤしているとき、落ち込んだとき…。

誰かに話を聴いてもらって「気持ちが楽になった」という経験、一度や二度はあるのではないでしょうか。

「話す」ことは、「放す」ことであり、「離す」ことでもあるのです。

人は、誰かに話を聴いてもらうことで、悩み事や嫌な出来事などを自分の中から放し(離し)、傷ついた心を癒すことができるのです。

仕事で嫌なことがあったときなど、聴き上手な彼に話を聴いてもらうと、心がかなり癒されるでしょう。

また、気持ちを切り替えて先に進むことができるようにもなります。

2.状況や事情を理解してもらえる

相手の話を聴かずして、相手のことは理解できません。

そう、話を聴くということは、“理解を深める”ことにも繋がるのです。

聴き上手な彼が相手だと、話が弾んで、仕事の内容やメンバーのことから、幼少期の話や両親・兄妹のことまで、いろいろなことを話すようになるでしょう。

聴き上手な彼は、あなたを取り巻く事情をよく知ってくれている、一番の理解者になってくれます。

3.将来性がある

人の話をちゃんと聴ける男性というのは、少ないもの。

よくある仕事上のトラブルは、相手の話をちゃんと聴いて理解していないことによって起こることがほとんどです。

聴き上手な男性は、相手の話をよく聴いて理解してから仕事をするので、ミスや手違い・勘違いが少なく、仕事場でも信頼され、重宝されることが多くなります。

また、人の話は、気持ちに余裕がないと、なかなか聴けません。

人の話を聴ける男性は、気持ちに余裕があり情緒が安定している人が多く、冷静な判断ができ、感情のコントロールもとても上手なので、人望を集めます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます