業界初!映画館専用ポップコーン“シネマイク”誕生

2014.7.31 14:46配信
映画館専用ポップコーンブランド“シネマイク”

業界初となる映画館専用ポップコーンブランド“シネマイク”が8月1日(金)より、全国のTOHOシネマズ劇場で発売される。この発売に先駆け30日にTOHOシネマズ日本橋で無料サンプリングイベントが実施され、多くの来場者が足を止めた。

その他の写真

“シネマイク”は、有名ポップコーンブランド“マイクポップコーン”とTOHOシネマズのコラボによって生まれた新たなポップコーンで、TOHOシネマズの担当者いわく、同商品の発売によって映画館の活性化と観客動員の増加を狙っているとのこと。注目は、フレーバーの種類の豊富さ。現段階では北海道バターしょうゆ味、かねふく明太子マヨネーズ味、バーベキュー味、コンソメ味の4種類が用意され、定番ものや企業コラボものなど今後も定期的にバリエーションを増やしていくという。

イベントでは“トム・クルーズ”似の外国人男性と“エイミー・アダムス”似の外国人女性が売り子となってアピール。“シネマイク”のカラフルなデザインも目を引いたのか、劇場を訪れた人々の視線も自然と集まり、無料で配られたポップコーンを頬張っていた。コンソメ味と北海道バター味を試食した夫婦は「それぞれ味がしっかりしていて美味しい。種類が豊富なのも、選べる楽しみがあっていい」と、新たな味に出会ったことで映画鑑賞の期待も高まったよう。

夏休みシーズンとあって、会場には家族連れや友人同士でやって来た人々も多く、仲良し3人組女子はバーベキュー味を食べると「おお、凄い! ひと夏のバーベキューの思い出が詰まっている味。これを食べるだけで、青い空と肉のジュージューした音が聞こえる」と大盛り上がり。フレーバーの豊富さにも驚いたようで「色々な種類が選べるというのは、これまで映画館で発売していたポップコーンの常識を覆しますね。今後は映画を観るついでではなく、ポップコーンを食べるために映画を観に来ちゃう」と全国発売を心待ちにしていた。

またこの日限定で、サンプリングスペースで撮った写真をSNSにUPすると“シネマイク”ポップコーンをひと袋プレゼントするという試みも行われた。デザインの可愛さに惹かれてやって来たという女子ふたり組はさっそく撮影をして、ひと袋ゲット。「袋のデザインも外国風で可愛くて女子は絶対に好き。SNSでアップしたら友達も興味を持つはず」と、目ざとくそのオシャレさに注目していた。イベント開始から30分後には、早くも長蛇の列。どの味を食べるか悩んだり、思い思いに写真を撮ったりと、来場者の顔には晴れやかな笑顔が浮かび、同商品のヒットを予感させた。

“シネマイク”
8月1日(金)より販売開始
全国TOHOシネマズ61劇場にて

取材・文・写真:石井隼人

いま人気の動画

     

人気記事ランキング