宮部みゆき『ソロモンの偽証』“大人キャスト”発表

2014.8.4 11:19配信
『ソロモンの偽証』大人キャスト

ベストセラー作家・宮部みゆきのミステリー巨編を2部作で映画化する『ソロモンの偽証』に佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、小日向文世、黒木華、尾野真千子が出演することが発表になった。このほど発表になったのは“大人キャスト”で、物語の中核を担う33人の中学生役は大規模なオーディションで選ばれる。

その他の写真

本作は、ひとりの中学生の死をきっかけに、生徒たち自ら“校内裁判”を開廷し真実を見つけ出していく様を描く超大作。死の目撃者を語る匿名の告発状、新たな殺人計画、マスコミの過剰報道、増え続ける犠牲者など真実が錯綜する中で、頼りない大人たちに見切りをつけた14歳の生徒たち33人が学校内裁判を開くというセンセーショナルな内容だ。

14歳の主人公・藤野涼子の父親を佐々木、母親を夏川、クラスメイトの母親役を永作、校長役を小日向、担任教師を黒木、さらに大人になった涼子を尾野が演じる。“大人”キャスト陣に、監督を務める成島出は「宮部みゆきさんの集大成にして最高傑作、と言われる程の長編小説を、無謀にも2部作で映画化するに当たり、私も監督としてこれまでのキャリアで培ってきた全てを注ぎ込まねば勝てない、という覚悟で挑んでおり、キャストにも同様のコミットを求めています。今回集ってくれた俳優達は皆主演級の人気・実力を兼ね備えているだけでなく、私の強い思いを受け止める器があり、決して諦めない強靭さを持ち、常に最良の結果を残すことができる、まさに日本映画界が誇るプロ中のプロであり、これ以上望むべくもない最強のキャスティングが出来たと自負しています」とコメントしている。

さらに1万人の中からオーディションで選ばれた主人公・藤野涼子役が近日公式サイトで発表される。

『ソロモンの偽証』
2015年春 2部作拡大公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング