映画『ミュータント・タートルズ』が完成!

2014.8.6 11:5配信
『ミュータント・タートルズ』ワールドプレミアに登場したマイケル・ベイとミーガン・フォックス

『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイが製作を手がける『ミュータント・タートルズ』のワールドプレミアが現地時間3日にロサンゼルスのザ・リージェンシー・シアターで行われ、ベイをはじめ、ミーガン・フォックス、ジョナサン・リーベスマン監督らが登場した。

その他の写真

本作は、レオナルド、ラファエロ、ドナテロ、ミケランジェロの4人の“タートルズ”たちが悪を相手に完全と立ち向かう姿を描いた人気シリーズを新生させた作品。最新の映像技術を使ってタートルズたちを描いた本作は、予告編が公開された段階から大きな注目を集めており、プレミア会場には500人を超えるタートルズ・ファンがつめかけ、熱狂的に声援をおくった。

会場に姿を見せたフォックスは「(演じたエイプリルは)とても愛着があるキャラクターだし、ファンをがっかりさせたくなかったわ。だから、敵に向って“これで終わりよ!”と言うようなときも、優しさがにじみ出るようにしたの。(好きなキャラクターは)だいたい“マイキー(ミケランジョエロ)”よ!」とコメントし、『トランスフォーマー』以来となるベイとの2ショットを披露し、集まった報道陣とファンをわかせた。

また、リーベスマン監督は「日本のみなさんに映画を観てもらうのが待ちきれない! 自分がずっとファンだったタートルズに忠実な作品になったと思うし、楽しくて、タートルズたちもミケランジェロの“カワバンガ!”もピザ好きもそのままさ。マイケル・ベイ作品ならではのド迫力アクションも楽しんでくれ!」と完成度に自信を見せた。本作は、12月19日(金)から日本公開になる。

『ミュータント・タートルズ』
12月19日(金)全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング