市川海老蔵、登壇!映画『喰女』初日舞台挨拶が決定

2014.8.8 14:54配信
『喰女 -クイメ-』(C)2014「喰女-クイメ-」製作委員会

市川海老蔵が主演する、三池崇史監督の新作映画『喰女 -クイメ-』のキャストと監督による初日舞台あいさつが8月23日(土)に新宿バルト9で開催される。

その他の写真

本作は、鶴屋南北の歌舞伎狂言『東海道四谷怪談』の人間関係をモチーフにした愛憎と狂気のホラー作品。舞台の上で展開する『四谷怪談』と、それを演じる役者たちの私生活での愛憎が絡み合った独創的な世界が繰り広げられる。『一命』の三池監督と主演の市川が再タッグを組み、柴崎コウが愛憎と怨念に満ちた“お岩”を演じる。

新宿バルト9で開催される初日舞台あいさつには、市川、柴咲、中西美帆、根岸季衣、三池監督が登壇する予定。チケットは、プレリザーブ(先行抽選)が9日(土)より受付開始。一般発売は、16日(土)より開始される。(※本作品はPG12指定作品のため、12歳未満の方は保護者の助言・指導が必要です。)

『喰女 -クイメ-』
8月23日(土)
会場:新宿バルト9
10:45の回上映後/13:10の回上映前
登壇者(予定):市川海老蔵、柴咲コウ、中西美帆、根岸季衣、三池崇史監督
料金:大人 2000円、大学・高校生 1700円、3才~中学生 1200円、
シニア 1300円、障がい者手帳お持ちの方(付き添い1名様まで同額)1200円

※本作品はPG12指定作品のため、12歳未満の方は保護者の助言・指導が必要です。

プレリザーブ:8月9日(土)~15日(金)
チケット発売:8月16日(土)10:00AMより

いま人気の動画

     

人気記事ランキング