安本美緒、ワンマンライブの意気込みを語る!

2014.8.12 12:50配信
安本美緒 安本美緒

9月5日(金)に東京・南青山MANDALAでワンマンライブ2014『 I will 』を開催する安本美緒がぴあのインタビューに答えてくれた。

まず、今年の1月に行われたワンマンライブ 「~Maybe Tomorrow~」について「ライブの序盤は無我夢中でしたね(笑)。最初は私も緊張していたし、お客様もはじめて安本美緒を見に来てくれる方もいらっしゃるので独特の空気感はありましたが、次第に客席のみなさんの温かい表情が見えてくると、これまで大変だったことも越えて来て本当に良かったなと思いました」と振り返った。また「それまでの経験の中でいちばん大きな会場である南青山MANDALAで、オリジナル曲を中心にライブを開催するというのは、私にとってひとつの挑戦だったんですが、終わってすぐに「次またすぐワンマン開催したい!」ってスタッフに言いました(笑)」と明かした。

今回の公演については「実は今回、初めてのミニアルバムをリリースさせていただくことが決まりました!発表したのはこのぴあさんのインタビューが初めてになるのですが、前回のワンマンライブを終えてから、ずっと、ひたすら制作やレコーディングをしていました。一般発売はもうすこし先になるのですが、9月5日(金)ワンマンでは特別に会場にて先行発売をさせていただけることになりましたので、ぜひ会場にお越しいただきたいです。アルバムタイトルもこの日に発表します!人生で初めてのミニアルバム。隅々まで、想いを込めました。いまの私のすべてです。みなさんにどう受け取ってもらえるかを考えては、毎日ドキドキしています」と語ってくれた。

公演のサブタイトル「I will」については「これまで私の夢や理想は、「こうなったら良いな、でも無理だろうな・・・」という自信の無さから出る「・・・」があったんですけど、今年1月のワンマンを契機に、その「・・・」を無くそうと思ったんですね。叶えたい夢があるなら、迷いや不安は捨てて少しでもそこに近づける努力をしようって考えになって。なので前回のワンマンの「~Maybe Tomorrow~」というサブタイトルから、はっきりと意志の強さを反映させた「I will」というタイトルにしました。その想いが見ている方に伝われば良いなと思います」と公演名に込めた想いを語った。

「将来的にはホールでワンマンコンサートをやってみたい!」と今後の目標を語ってくれた安本美緒。最後は「私は普段ライブハウスやストリートライブを中心に活動しているので、このページを見ている多くの方は私の事を知らないと思います。けれど一度ライブに来ていただければ、知らない方でも明日への活力が湧くような、そんなライブをお見せできると思っています。ミニアルバムもぜひ聴いていただきたいですが、ライブでしか感じ取れない空気や雰囲気もあるので、ぜひライブにも足を運んでください」とライブへの強い想いを口にしてくれた。

全曲、自身の作詞、作曲による初ミニアルバムの先行販売も行われる、安本美緒ワンマンライブ2014『 I will 』チケットは発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング