YU-KIが歌う、ナオトも歌う! ユーヴェOB戦

2014.8.14 17:00配信
YU-KI(TRF) YU-KI(TRF)

「ベガルタ仙台20周年記念試合 ベガルタ仙台OB × ユヴェントスレジェンズ」が、いよいよ今週末に迫った。

「ベガルタ仙台20周年記念試合 ベガルタ仙台OB × ユヴェントスレジェンズ」チケット情報

華麗なテクニックと闘争心剥き出しのメンタル、小柄ながら強いフィジカルとまさに心技体が揃ったエドガー・ダーヴィッツ、ジュビロ磐田で現役生活を全うした1990年『W杯』得点王・サルヴァトーレ・“トト”・スキラッチ、セリエA通算113ゴールをマークしたニコラ・アモルーゾら豪華メンバーが社の森にやって来るのだ。

迎え撃つベガルタ仙台OBは岩本輝雄や財前宣之、平瀬智行など、サポーターに愛されたメンバーが名を連ねる。1999年から4年間指揮した清水秀彦が監督を務め、2008~2013年まで長期政権を築いた手倉森誠も来場する。まさに『ベガルタ仙台20周年記念試合』にふさわしい人選である。

ただ試合を行うだけではない。ユヴェントスレジェンズによる被災地訪問や被災地の子供たち対象のサッカー教室を実施予定である。「ベガルタ仙台20周年記念試合」は、東日本大震災の復興支援でもあるのだ。

ユヴェントスレジェンズの監督を務めるジャンルーカ・ペッソットは、「この試合を行うことで、被災地の方々が少しでも明るい笑顔になってほしいと思います。ユヴェントスレジェンズのメンバーと一緒に、そしてユヴェントスファンと一緒に子供たちが温かさを感じてくれる、いい一日になると思います」とメッセージを送った。

試合当日のイベントも豪華だ。スペシャルゲストとしてTRFのヴォーカルYU-KIがスタジアムに登場! 試合前に、ベガルタサポーターが選手入場の際に歌う「カントリーロード」を熱唱する。さらにサッカー通として知られるナオト・インティライミも参戦。ハーフタイムには、『W杯』ブラジル大会の応援ソング「The World is ours!」を披露する。ナオトは「8月17日(日)・ベガルタ仙台OB×ユヴェントスレジェンズにてピッチで歌わせて頂ける事、光栄に思っております。 サッカー系ミュージシャンとして全力で日本のサッカーを盛り上げて行けたらと思っております! 私自身も、試合に出場できるようにコンディションを整えてアピールしていきたいと思います」とサプライズ出場に意欲満々。

ベガルタ仙台OB×ユヴェントスレジェンズは8月17日(日)・ユアテックスタジアム仙台でキックオフ。チケット発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング