真実を見抜けるか? 新作『放送禁止』劇場公開が決定

2014.8.15 9:57配信
『放送禁止 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~』ポスタービジュアル(C)2014「放送禁止 洗脳 ~邪悪なる鉄のイメージ~」製作委員会

シリーズ5年ぶりとなる最新作『放送禁止 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~』のポスタービジュアルと、長江俊和監督のコメントが到着した。本作は10月11日(土)より池袋シネマ・ロサで公開される。

その他の写真

2003年にフジテレビで放送された深夜番組『放送禁止』は、“ある事情で放送禁止となったVTRを再編集し放送する”という設定で製作されたフェイク・ドキュメンタリー。“事実を積み重ねることが必ずしも真実に結びつくとは限らない”という主題のもと、実在のデータや出来事・人物のコメントを重ねていく番組構成は、ドキュメンタリーかと思わせるリアリティがあり、インターネットや口コミで反響を呼んだ。

『放送禁止』劇場版第3弾となる本作は、“脱洗脳”をテーマに、あることがきっかけで強い洗脳を受け、家庭が崩壊した主婦、江上志麻子と、志麻子の脱洗脳を試みる心理セラピスト・小田島霧花、志麻子の親友であり、ビデオ・ジャーナリストの鷲巣みなみが、洗脳を解く過程をカメラで追う様を映していく。

長江監督はこれまでに『放送禁止』のテレビドラマ版と劇場版の両方を手がけてきた監督で、「『放送禁止』は、私の原点と言える企画です。『放送禁止 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~』は、これまでの『放送禁止』ファンの皆様の期待を裏切らない作品に仕上がったと思っております。今まで『放送禁止』をご覧になったことのない方も、ぜひご覧ください。ほかの映画ではあまり得られない、独特の映像体験を楽しんで頂けるはずです。画面の隅々まで目を凝らしてご覧ください。あなたには、隠された真実が見えるでしょうか?」とメッセージを寄せている。

『放送禁止 洗脳~邪悪なる鉄のイメージ~』
10月11日(土)池袋シネマ・ロサにて公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング