システムクレイス、Google Appsを使いやすくするポータルサイト「Any-Co グループウェア」

2014.8.18 18:11配信
「Any-Co グループウェア」の画面イメージ

システムクレイスは、Google AppsやGoogle Apps for Business Unlimited/Education/Governmentと連携するポータルサイト「Any-Co グループウェア」の提供を、8月18日に開始した。初期費用は無料で、基本利用料は1ユーザーあたり月額300円。

Google Appsアカウントと連携して、Gmailの新着情報とGoogleカレンダーの予定を一つの画面に表示。掲示板や電話メモの新着情報も同じ画面に表示するので、従来のグループウェアと同様に一つの画面で情報をチェックできる。掲示板では、組織ごと、ユーザーごとにスレッドを作成して共有でき、Googleサイトで一から掲示板を作成する必要がないので、導入後にすばやく情報を共有できる。

電話メモは内容を定型化し、宛先を指定することで自動的にGmailへメールを送ることができ、未処理/処理済みの区分によって対応漏れを防ぐ。

誰でも使えるようなシンプルなユーザーインターフェースで、他のグループウェアからの移行や、Google Appsで初めてグループウェアを導入する企業でも安心して利用できる。PCだけでなく、スマートフォン/タブレット端末にも対応している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング