イーフロンティア、「粒子ブラシ」を搭載したペインティングソフト「Corel Painter 2015」

2014.8.19 10:45配信
Corel Painter 2015(通常版)

イーフロンティアは、デジタルペインティングソフト「Painter」シリーズの最新版「Corel Painter 2015」を、8月29日に発売する。

新機能として、キャンバスをバネのように動き、流れ、輝き、引き寄せられる物理学にもとづいて動く「粒子ブラシ」を搭載。予測できない線を描くことや、緻密なコントロールが可能で、写真のクローンに新しいタッチを加えたりして、ユニークな作品をつくることができる。

エアブラシの間隔とフロー、ブラシの回転、カラー表現など、長年使用しているブラシでも最新の粒子ブラシでもジッターを滑らかにできる。

Mac/PCの64ビットに対応。Macでのパフォーマンスが向上し、ズーム、回転、変形、レイヤー操作など、すべて遅延なく実行でき、ブラシの精度やパフォーマンスも向上した。さらに、CPUパフォーマンスを最適化し、PCのバッテリ消耗を抑える。また、6倍の高速化を記録したブラシもあるなど、前バージョンからブラシのスピードが平均で40%向上した。

モバイル対応機能を強化。WindowsのリアルタイムスタイラスとタブレットPC、または「Painter Mobile for Android」アプリで絵を描き、直接「Painter 2015」に取り込んで仕上げることができる。対応OSは、Windows 8.1/7、Mac OS X 10.7/10.8/10.9。

パッケージ版の税込み価格は、通常版が6万4584円、特別優待版が5万3784円、アカデミック版が2万6784円、アップグレード版が3万2184円。昨年発売した「Painter X3」のユーザーは、10月13日までの期間限定で、1万800円でアップグレードできる。

特別優待版は、Adobe Photoshop、Adobe Photoshop Elements、水彩、IllustStudio、ComicStudio、ペイントツールSAI、アップグレード版購入対象以外のバージョンのCorel Painter、Corel Painter Essentials(パーソナル版を含む)、Corel Painter Classic、その他Corel製品のユーザーが対象。

ダウンロード版の税込み価格は、通常版が5万3784円、アップグレード版とアカデミック版は2万6784円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング