ジョヴォヴィッチ妊娠で『バイオハザード』撮影延期

2014.8.19 12:4配信

ミラ・ジョヴォヴィッチが、夫ポール・W・S・アンダーソン監督との間にふたりめの子どもを妊娠したとFacebookで発表した。

ジョヴォヴィッチは、『バイオハザード』シリーズ最新作『バイオハザードVI(仮題)』の撮影のため、まもなく南アフリカに渡る予定だった。Facebookのメッッセージでジョヴォヴィッチは、「もともとは、ケープタウンに行くことについて私がどれだけ興奮しているかについて書くつもりだったのですが、ポールと私は、なんと、ふたりめができたことを知ったのです。いろいろ話し合った結果、みんなのためにも、赤ちゃんが生まれてくるまで撮影は延期するべきだという結論に達しました。お腹がどんどん大きくなっていく中、ゾンビを殺すスタントをやるのは、良いアイデアじゃないですよね」とコメント。さらに、「すでにこの映画のために南アフリカで準備に尽力してくださっているみなさん、どうもありがとう。来年の夏にお会いしましょう。そして、その時には、もうひとり、新しい家族を連れて行くことになると思います」ともつけ加えた。

ジョヴォヴィッチとアンダーソンの間には、6歳の娘エヴァーちゃんがいる。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング