エレコム、11b/g/n対応のコンパクトな無線LANルータ「WRH-300xx2-Sシリーズ」、超コンパクトの無線LAN中継器2機種も

2014.8.19 18:36配信
WRH-300xx2-Sシリーズ

エレコムは、自宅やオフィス、外出先で手軽に無線LAN接続できるポケットサイズのコンパクト無線LANルータ「WRH-300xx2-Sシリーズ」を9月上旬に、超コンパクトサイズの無線LAN中継器「WTC-733HWH」「WTC-300HWH」を9月中旬に発売する。

「WRH-300xx2-Sシリーズ」は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANルータ。コンパクトサイズで、300Mbps(理論値)の高速通信に対応する。

セットアップウィザードによって、簡単にインターネット接続設定ができ、iOS/Android対応アプリ「QR link」や、WPS機能を使った無線LAN設定にも対応する。

PCとゲーム機を異なるセキュリティレベルで無線LAN接続できる「マルチSSID」機能を備え、「ルータモード」「アクセスポイントモード」「子機(コンバータ)モード」を用途に合わせて使い分けることができる。

WAN側には100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポート×1基を搭載。PCからのUSB給電に対応し、USB-ACアダプタからも給電できる。サイズは幅24.0×高さ18.0×奥行き65.0mmで、重さは約20g。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。価格は3024円。

「WTC-733HWH」「WTC-300HWH」は、コンセント直付けタイプで、業界最小のコンパクトな無線LAN中継器。スリムデザインとラウンドフォルムで引っかかりを防ぐ。無線LAN設定はWPS機能に対応する。サイズは幅58.5×高さ47.5×奥行き21.9mm。

「WTC-733HWH」は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANに対応し、最大433Mbps(理論値)の高速無線通信ができ、2.4GHz帯/5GHz帯を切り替えて中継できる。重さは約42g。価格は8305円。

「WTC-300HWH」は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANに対応し、最大300Mbps(理論値)での無線通信ができる。重さは約40g。価格は6220円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング