世界最大のアイドルの祭典!『TOKYO IDOL FESTIVAL 2014』完全レポ(前編)

今年も行われた『TOKYO IDOL FESTIVAL』。ウレぴあ総研では毎年恒例の完全レポートをお届けします。今年はジャンル別にアイドルのステージをご紹介。まずは前編!

今年も最高に盛り上がりました、『TOKYO IDOL FESTIVAL』!もちろんウレぴあ総研では、今年もTIFの完全レポートをお送りします。

今年は両日とも天候に恵まれ、そして幸か不幸か夕立に見舞われることもありませんでしたね。本当に本当に暑かった…。みなさん、熱中症にはかかりませんでしたか?

世界最大、最熱のアイドルの祭典TIF2014を、今年はいろいろな「くくり」ごとにレポートしていきたいと思います。ではでは、行ってみましょう!

ダンス&パフォーマンスグループ

1:Prizmmy☆

最初のくくりは、事前記事でもご紹介した「ダンス&パフォーマンスのすごいグループ」。まず最初にご紹介したいのは「Prizmmy☆」。ウワサはかねがね聴いて、個人的にかなり楽しみにしていたんです。その期待を裏切らなかった!全員が99年~00年生まれ(!)と年若いメンバーばかりながら、ものすごいキレッキレのダンスを見せてくれるんですよ。

 

さらに小さな「プリズム☆メイツ」の面々も、ガンガン踊ってて感動します。体中にエネルギーがほとばしっているパワフルさと、まだまだあどけないキュートさのバランスが楽しいんです。しかも楽曲がまたダンサブルでカッコいい!もっといろいろなアイドルフェスで見てみたいグループですね。

 

2:GEM

ガンガンに踊ってくれるといえば、このグループも忘れちゃいけません、10人でガンガンに歌って踊る「GEM」!

自分が拝見したのが野外ステージの中でも最大のSMILE GARDENだったんですが、いやもう盛り上がりがすごかった! ステージ前の芝生がダンス系フェスのような盛り上がりぶり。真夏の炎天下、爆音のダンストラックで盛り上がりまくるって最高じゃないですか…。

 

あと、いつも思うんですがGEMのメンバーってみんな盛り上げるのが上手なんですよね。見ているとこちらも自然に気持ちがガンガン上がっていきます。いつも気合が入っているファイヤーオパールの伊山さん、この日はさらに気合い入りまくってましたねー。

 

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング