オリンパス、タフボディのコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS Tough TG-320」

2012.1.18 19:27配信
OLYMPUS Tough TG-320

オリンパスイメージングは、防水・耐落下衝撃・耐低温のタフ性能を備えたコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS Tough TG-320」を、1月下旬に発売する。カラーは、ブルー、レッドの2色。価格はオープンで、実勢価格は2万円前後の見込み。

1400万画素のCCDと、35mmフィルム判換算で28~102mm相当の光学3.6倍ズームレンズ、デジタル4倍ズームを搭載する。スタイリッシュなボディに、水深3mの防水性能、砂やホコリに強い防塵性能、高さ1.5mからの耐落下衝撃性能、-10度までの耐低温性能のタフ性能を備える。

手ブレ補正には、デジタル一眼のアルゴリズムで、手ブレを打ち消す方向にCCDを動かすCCDシフト方式手ブレ補正機構を採用した「DUAL IS」を搭載。高感度撮影とあわせて使用することで、手ブレ、被写体ブレを効果的に低減する。ハイビジョン動画は1280×720で、動画圧縮方式はMPEG-4 AVC/H.264。ムービー撮影専用ボタンを備える。

写真にさまざまな視覚効果を与える「マジックフィルター」は、「ポップ」「ピンホール」「フィッシュアイ」「スケッチ」「ウェディング」「ロック」「水彩」「クリスタル」の8種類を用意。「クリスタル」以外は動画撮影でも利用できる。

3D対応のテレビやPCで楽しめる3D撮影に対応。データはMPO形式とJPEGデータの両方を保存する。撮影方法は、1枚目の撮影後に半透明レイヤーに合わせるようにカメラを横に移動すると、自動的に2枚目を撮影する「オート」と、半透明レイヤーに合わせてカメラを移動し、自分でシャッターを切る「マニュアル」の2種類を用意している。

シーンモードには、犬や猫の顔を認識する「ペットモード」を搭載。「ペット-イヌ」モードを選ぶと、カメラが自動で犬や猫の顔を検出し、顔にピントを合わせる。オートシャッター機能と組み合わせれば、ペットが正面を向いた瞬間に自動撮影するなど、チャンスを逃さずに撮影できる。

内蔵メモリは19.5MBで、SDXC/SDHC/SDカードスロットを搭載。Eye-Fiカードにも対応する。サイズは幅96.3×高さ63.4×奥行き22.7mmで、重さは155g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング