ドコモの「dビデオ powered by BeeTV」がAppleTVに対応、テレビ視聴がさらに便利に

2014.8.22 12:38配信

エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する定額制の動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」が、アップルのセットトップボックス「AppleTV」のAirPlay機能に対応した。

「dビデオ powered by BeeTV」は、約2万タイトルの映画・ドラマ・アニメ・音楽・BeeTVが見放題で、さらに新作の映画のレンタルができる定額制の動画配信サービス。スマートフォンやPC、タブレット端末で利用できるほか、スマートフォンとテレビをHDMIケーブルで接続することもできる。ドコモの「SmartTV dstick」やGoogleの「Chromecast」を使用すれば、テレビでも利用できる。

「AppleTV」のAirPlayに対応することで、テレビ視聴の利便性を向上。iPhoneやiPad、Macと「Apple TV」を同じWi-Fiネットワークに接続し、「dビデオ」を起動して「AirPlay」アイコンをタップし、「dビデオ」で動画を選択することで利用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング