エレコム、タブレット端末用Bluetoothキーボード「TK-FBP073BK」「TK-FBP073IBK」、保護カバーとの一体構造

2014.8.26 17:15配信
TK-FBP073BK

エレコムは、タブレット端末用のスタンドとしても使用できる保護カバーとの一体構造を採用したBluetoothキーボードの新製品として、Windows/Android対応の「TK-FBP073BK」、iOS対応の「TK-FBP073IBK」の2機種を、9月上旬に発売する。価格は1万3672円。

保護カバーとの一体構造によって、カバンなどに入れて手軽に持ち運ぶことができる薄型・コンパクトなBluetooth 3.0 Class2対応ワイヤレスキーボード。カバーは、折りたたむとタブレット端末を立てかけるスタンドになる。

キーはパンタグラフ方式で、最大1000万回のストロークに耐える高耐久性キーを採用。長い爪でも引っかかりにくいアイソレーション方式で、キートップにはスタイリッシュで見やすいオリジナルフォントを使用する。87キー日本語配列で、キーピッチは17.5mm、キーストロークは1.7mm。電源スイッチを搭載し、未使用時の電池消耗を防ぐ。

カバーは、指紋やキズが目立ちにくいマット調仕上げ。サイズは幅259.0×高さ9.4×奥行き127.0mmで、キーボード本体の重さは約270g。

「TK-FBP073BK」は、モード切替えキーでWindows用モードとAndroidモードを切り替えて使用できる。キーボードの印字通りにキー入力できるアプリ「ELECOM Keyboard layout」に対応。また、メディア再生などに便利な6種類のマルチファンクションキーを搭載する。対応OSはWindows 8.1/8/7(SP1)、Android 4.1以降。

「TK-FBP073IBK」は、メディア再生に便利な17種類のマルチファンクションキーを備える。対応機種はiOS 6.0以降を搭載したiPad/iPad mini/iPhone。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング