カミナリグモ、初ホール・ワンマン大成功!

2014.8.27 14:20配信
カミナリグモ「BEYOND THE LOCKED DOOR」ツアーファイナルの模様 撮影:MIHARU カミナリグモ「BEYOND THE LOCKED DOOR」ツアーファイナルの模様 撮影:MIHARU

8月24日に東京・TOKYO FMホールでカミナリグモの「BEYOND THE LOCKED DOOR」ツアーファイナルが行なわれた。

かつてバンド編成でライブを展開していた彼らだが、最近は上野啓示(g、vo)、成瀬篤志-ghoma-(key)のメンバーふたりで演奏するステージが中心。今回初めてホール・ワンマン・ライブに挑んだが、この日のライブのチケットはソールドアウト。多くの立見も出るほどの大盛況だった。「セットがいつもよりゴージャス! テーマパークに遊びに来たような気分で」と上野が切り出した通り、ステージには可愛い観覧車や彼らのキャラクターが並ぶ。そして今回は「Kaminarigumo」と形どられたきらびやかな電飾も。これはアマチュア時代から憧れ、プロデュースも務めてもらったthe pillowsの山中さわおからプレゼントされたものだという。the pillowsの25周年企画でトリビュート盤や対バン・ツアーも参加した関係性だけに、「新しい音楽の門出に」と贈られたことが実に嬉しそう。カバー曲『開かない扉の前で』もぐっと気持ちを込めて披露した。

そして12年を超える活動歴を一望するように昔の名曲も新しいアレンジで演奏され、新曲もふんだんに盛り込まれたセットリスト。実に切なくて琴線に触れるメロディは秀逸。サウンド面を細部に渡るまで支える成瀬の激しいプレイぶりも素敵だった。「このツアーを通して、これまでなかなか開くことができなかった扉の向こうがはっきりとみえてきた気がします」と語った上野のMCが心に染みた。

10月23日(木)・24日(金)には東京・下北沢 CLUB Queで2DAYSライブも決定。現在、オフィシャルHPでは先行も受付中だ。ぜひとも彼らの奥深い音世界に触れて欲しい。(取材・文:浅野保志)

■Que 20th記念 2DAYS series"OPERATION QUE HATACHI ″
カミナリグモ presents "オクトーバー・サーカス" -ツーマン-

10月23日(木)下北沢 CLUB Que(東京都) 開場18:30/開演19:00
出演:カミナリグモ【BAND】 / それでも世界が続くなら
10月24日(金)下北沢 CLUB Que(東京都) 開場18:30/開演19:00
出演:カミナリグモ / スペシャルゲストバンド(9月1日(月)発表)

料金:前売り3,000円 2日間通し券5,800円

いま人気の動画

     

人気記事ランキング