ジメジメした梅雨の季節の水まわりの掃除って、なんだか気が進まないですよね。
でも、雑菌が繁殖しやすいこの時期、食中毒なども気になるから、しっかりやっておきたいところ。

特にキッチンのシンクや水道の蛇口の水あかや汚れ、グリルなどの網などは、やるぞ! と思わないと、なかなか掃除ができない場合も多いかも。

それなら、銅素材のアイテムで「予防家事」しませんか。

「予防家事」ってなに?

フェリシモの「Once a day」は、いつもの5秒で汚れをためないサイクルを応援する、ハウスキーピングブランド。ついでに、気軽に、毎日のほんの少しで「汚れをためない」につながるグッズが揃っています。

徹底的に掃除をするとなると気が重くなってしまいますが、毎日少しずつ予防していこう、というコンセプトが「予防家事」なんですね。

「予防家事」を助けるのは銅製アイテム

そんな予防家事をサポートしてくれるのが「銅」のアイテム。銅の持つ微量金属作用が殺菌効果を発揮し、病原性大腸菌O-157などに対する高い殺菌効果が実証されているので、水まわりでも安心して使えるんですね。(参照:一般社団法人日本銅センター

「ハピママ*」更新情報が受け取れます